​AYACHYGAL​
(アヤチーガル)

あやちクローデル,noir,シャンソン歌手,遊侠サーカス,ヘブンアーティスト,唄う空間造形屋,青い部屋
イーガル,遊侠サーカス,ヘブンアーティスト,現代音楽作曲家,ピアニスト,ながめくらしつ

【PERFORMANCE/パフォーマンス】

大道音楽劇『Noir/ノワール

 

音楽批評家からも本場フランスのエディット・ピアフやZAZと比較される、

日本では珍しい実力派二人によるピアノとヴォーカルの本格的なシャンソンショウ。

お馴染みのあの曲も新しい日本語訳詞で、オリジナル曲も混ぜながら、時にはお客様を巻き込んで、

「路上を劇場に」をテーマに行き交う人々の中に現実と虚構の交錯する物語を、

愛と笑いと痛みとそのほかのいろいろな感情を届ける音楽絵巻。

Japanese Chanson show with piano and vocal duo,

which is praised by music critics as comparing with Edit Piaf and ZAZ. 

You can listen famous songs in Japanese and marvelous original songs, also sometimes sing with them.

Their theme is “ Make a theater on the street.”

The show recall love , laugh and all your emotions with a story mixed with actuality and figment.

 

掲載記事「シャンソン専門誌プチるたん」/大野修平『Noir』レビュー

掲載記事「シャンソン専門誌プチるたん/AYACHYGALインタビュー

【PROFILE/プロフィール】

唄う空間造形屋あやちクローデルと現代音楽作曲家イーガルにより2009年に結成。

個々にもクラシック・映画・演劇等様々な分野で活躍し、

ユニットとして大道芸、ヨーロッパでの海外公演等、音楽ジャンルや国境を越えた活動も行っている。

けれん味のあるドラマティックな歌声と風貌、情熱的でピアニスティックな演奏によって創りだされる

本格的なシャンソンショウは、大道芸でも熱狂と拍手に包まれている。

AYACHYGAL was formed in 2010 with “Ayachi Claudel” the spatial represented singer and

“Ygal” the contemporary music composer/pianist.

They appear as a solo musician/actor/actress on classical music concerts, movies, plays and so on.,

Also as the group, they perform at many festivals in domestic and on abroad.

The singer’s powerful/dramatic voice and looks and the pianist’s virtuoso/emotional play conduct audience into ripple of excitement in chief.

 

 

​【Repertories/主な演目】

街角で(Original Song)

オー・シャンゼリゼ(Les Champs-Élysées)

愛の幕切れ(La Rupture)

ミロール(Milord)

My Way

リリー・マルレーン(Lili Marleen)

My Favorite Things

スーパーカリフラジリスティックエクスペアリドーシャス(Supercalifragilisticexpialidocious)

雪が降る(Tombe la neige)

ラストダンスは私に(Save the last dance for me)

愛の讃歌(Hymne à l'amour)

ほか

◎演奏時間 15分〜、パーティーなどショウにより60分程度対応可能◎

 

歌とピアノのゴージャスな生演奏による、

ご家族皆さんで楽しめるドラマチックでコミカルなシャンソンショウ!

バークリー音楽大学学位取得の現代音楽作曲家でピアニストのイーガルと、

舞台装飾と衣装も作り上げる歌手あやちクローデルによる

黒ずくめの異色音楽大道劇ユニット。

 

野外はもちろん、国内外、

屋内(ホテルショー、企業パーティー、ウェディング、商業施設、教育施設、療養施設など)

前もってのご依頼であれば、様々な曲目にも対応できます。ご相談ください。

畳3畳程度のスペースから、ホールまで上演可能です。

※現場により、​音響機材の持ち込みも可能です。(簡易ヴォーカルアンプ、88鍵キーボード等)

出演依頼などのお問い合わせはこちらからどうぞ

→ayachygal@gmail.com

【CONCEPT/コンセプト】

「路上を劇場に」をテーマに、

古い因習に囚われた日本のシャンソンを、シャンソニエではなく大道で、

自分たちの納得のいく新しい訳詞と楽曲アレンジ、

お客様を巻き込んでの演出や演劇的パフォーマンスとしてお届け致します。

舞台美術を身にまとったかのような、豪華な布地とレースをふんだんに使い作成されたスカートと

巨大なヘッドドレスを頭に装着した非日常的な装いで、

路上を劇場に、

行き交う人々の中に現実と虚構の交錯する物語を、

愛と笑いと痛みとそのほかのいろいろな感情を、

たくさんの人たちに見ていただけたらと考えております。

シャンソンの本場フランスでは伝説になった歌手エディット・ピアフや、

現在も精力的に活動するZAZなど、

大道芸の中からキャリアをスタートさせた歌手が多く、

そのことがヨーロッパの大道芸の幅を広げ、

より多様で楽しく親しみやすいものにしています。

日本では本格的な歌手が大道に出演することはなかなかありません。

AYACHYGALはシャンソン批評家等からも高く評価される大道芸での本格的なシャンソンショウとして、雑誌等にも取り上げられております(プチるたん誌等)。

また海外公演でも新聞や雑誌に取り上げられ(イタリア Rolling Stone誌等)言語の壁を越えて、

海外のお客様からも高い評価を受けています。

 

Photos by takegram

AYACHYGAL

 

コンサート、大道芸、学校公演、

メディア出演などのお仕事のご依頼、

出演イベントのご予約などは

こちら ​のページから

お問い合わせください。

 

 

 

 

 

あやちクローデル,イーガル,AYACHYGAL,ayachygal,アヤチーガル,あやちーがる,noir,シャンソン歌手,遊侠サーカス,ヘブンアーティスト,唄う空間造形屋,青い部屋,大道芸ワールドカップ

© 2018 Ayachi Claudel All Rights reserved.